読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazing Sign -アメイジングサイン-

新しく開始されたWEBの機能やサービスを残す

4K放送と暗号化とテレビ視聴率公開中止「フジテレビ」

来年の7月から次世代の高画質テレ技術「4K」が使われた4K放送が開始されるそうだ。すでに8Kの開発も進んでいるという話が毎日新聞の一面にでていた。そんなに解像度を高くしてデータ送受信のことを考えているのかと疑問に思う。地上波アナログ放送が終了して(一部継続中)、デジタル放送本格化に向けて進めていく考えなのだろうが、そんなに解像度を上げでデータ量増加させてより高画質のものを視聴者は求めているのだろうか?

4K放送はまず衛星放送から始めるそうで、googleが非ログインユーザーの検索にもSLLで暗号化させるように情報の暗号化の強化が行われるのではないか。そうなると視聴率というものが個人情報として扱われる可能性があり、それほどそれに先駆けてか、フジテレビが今月1/31をもってテレビ視聴率の公開を停止するとかしないとか。

 

ネットの普及にテレビ業界がどう対応していくのか21世紀の大きなニュースだ。

※「4K」はフルハイビジョン方式と比べて解像度が4倍になる